気ままな小窓でsimutrans

simutransが主ですが、二次創作小説(マンガ家さんとアシスタントさんと)もあります。創作活動の活力源は、何気ない皆様の言葉そのものです。だから、コメント残してくれると嬉しいなって。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

simutransでオリジナルのマップを作る方法


例:ベーリング海峡
Test_Bering.png
今回の目標はコレ↑を作ることです。




 日本語wiki海外ページにあるマップではなく、自分で作る方法を一つご紹介します。

>> Read More

スポンサーサイト

| それ以外 | 01:23 | comments:2 | trackbacks:4 | TOP↑

>> EDIT

simutransのメニュー弄って線路ツールをなんとかしてみた(simutrans 101.0以降)

 動画で建設シーンをキャプチャするときだけでなく、普段の開発時にも何かと作業のネックとなるのがツールバー、特に線路ツールバーです。

icons.png 私が秦野の1980年頃に使っていた線路ツールバーの「一部」です。あれこれアドオンを追加していくと、いつの間にかこんな状態なんてこと、稀に良くありますよね。

 秦野では年代設定をONにしているので、年数を経る毎にアイコンは増加する傾向にあります。でも、今あるアドオンを削りたくはない…。第一、開発中のマップに既に存在しているアドオンを削ること自体、言語道断です。


 では、今回はそんなお悩みを37%くらい解消(当社比)する方法を書いていきます。

>> Read More

| それ以外 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

>> EDIT

車両の画像が欠けたりする現象について(転載)

掲示板での話題なので、掲示板上で考証させていただきましたが、結構重大なテーマな気がしたので、こちらにも私なりの見解を載せておきます。これが正解かは分かりませんが。


※以下、掲示板より



みなさんのおっしゃるとおり、111.3バージョンの、早送りとdraw_as_ding=1が要因の一つだと思います。
また、最近のバージョンでは車両の停車位置が前に寄っているので、元画像が完全に菱形に収まっていても恐らくこの現象は起こり得ます。
(記憶で申し訳ないですが、以前の102バージョンでも似たような現象があった気がします…)


そこで、128氏よりdraw_as_dingの設定というヒントを受け、僭越ながら少し検証させていただきました。

画像はdraw_as_ding=0と=1の設定のみ変えてある線路を並べて、架線・駅・車両の条件を揃えて試したものです。

SS_drawing.png動作がまだ軽い新規マップに引いたので、早送りしないで放置するとどちらも欠けません。しかし、パソコンの性能にも因りますが、ある程度開発を進めていくと通常速度でも欠けます。


よって、要点を纏めると
①線路などが、dat記述でdraw_as_ding=1となっている
②早送りなど描画に負担のかかる状態になる
③開発の状態やパソコンの処理性能の高低
この条件で件の現象が発生すると考えられます。


ちなみに使っている線路はEbiさんのアドオンです。ソースが同梱されていたので改造させていただきました。
私の理解だと、128版では線路アドオンのソースの公開が少なめなので、現行のマップに対策するとなるとアドオンの更新だけでは難しいものがあるとは思いますが…。


!追記!
画像を良く見ると分かりますが、架線アドオンなどにも同じような症状があると思われます。

| それ以外 | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

simutrans動画was

 私がニコ鉄として秦野支社を旗揚げして、早くも丸4ヶ月が経とうとしています。毎回クオリティの低空での乱高下に定評のある動画シリーズですが、中盤まで連載して感じたことを幾つか。

>> Read More

| それ以外 | 10:17 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

smutransで起こる動作不良的なこと(111.3現在)

<注:中・上級者の方は、既知の情報ばかりで、あまり参考にならないかも>


2012年8月中旬現在のバージョンの111.3(最新版は111.3.1ですが)で、うp主が実際に確認した(orzになった)動作を書いていきます。もしかしたら後から加筆修正が入ってくるかもしれませんが、期待はシナイ半島(

ちなみにうp主の環境は
・endeavor NT2850 (10年近く前に買ったノートPC)
・windowsXP HomeEdition SP3
・Intel Pentium M processor 1.60GHz
・1.46GB RAM

もしかしたら、この低スペ環境由来のものもあるかも。


本データを更新する際は、本家サイトか、本家アップローダーが便利です。
また、設定(.datや各種設定記述)などを弄る場合は、日本語wikiの該当項を参照しながら、慎重に行ってください。

>> Read More

| それ以外 | 01:28 | comments:5 | trackbacks:7 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。